マル#14590
251 views
噂のSOLDOUT2
タグを編集する

SOLDOUT2と色々な楽しみ方

SOLDOUT2は商売のゲーム。
商売には様々な形があり、同様にSOLDOUT2にも様々なプレイスタイルがあります。
お得意様と時間を決めて毎日決まった量の取引を行ったり、1Gを問うような利益調整をして税金対策に邁進したり、市場で名前しか分からない店舗と値下げ合戦を繰り広げたり・・・
今回は、それらを少し上げていきたいと思います

お得意様

物を売るには品物が無いと始まらず、品物づくりの作業をするにも材料が無いと始まらない。
そのため、多くの店舗は定期的に「仕入れ」を行う必要があります。
この時、仕入れ先の誰かと仲良くしとあらかじめ時間や金額を決めておけば、取引を維持するだけで確実に品物が手に入ります。
そしてたいていの場合は通常より安く買うことができます。
コミュニケーションをとるためのチャットなんかもありますから、「お得意様」を作るのはOKです。
でも、お互いに納得のいくような取引でないと、うまくいかないかも・・・?

税金対策

SOLDOUT2の世界にも税金はあります。
一つは通常の取引をすると利益がちょっと引かれちゃう販売税。
そしてもう一つ、一日の利益総額に応じてさっぴいていく事業税。
販売税は工夫してもなかなか減らせませんが、事業税は工夫次第でいくらでも減らせます。
一日の利益を一定金額以内に収めることで、税金を抑えることができるのです。

値下げ合戦

値下げ合戦万歳。
毎日どこかで起きています。主に他店舗からの仕入れを狙う人が少しでも早く商品を売り払うための作戦です。いや合戦です。
住民向けで販売する場合は値下げ合戦の影響を受けることは無いはずです。
適性価格ならいずれ買い手がつくはずなのでそこまで意味あることでもないのですが・・・

値上げ合戦

上のと比較して。
「この価格までならいずれ誰か買うだろう」という売り手側の心理と「この価格で買っては次回以降もこの価格」という書いて側の心理戦(?)。
売り手側の人数が多いとあまり成立しないのですが、最近は商品単位の売り手が少なくなりがちなのでちょくちょく起きている印象。
深夜帯は追加する売り手が少ないから自然と棚の額が高くなります。だから辛い

他にもSOLDOUT2には色々なプレイスタイルがあります。
黙々と利益を追求するだけがSOLDOUT2ではありませんし、さらには利益の追求にも様々なルートがあります。
是非、新しい楽しみ方を見つけたらここに報告してください。
主に王様が喜ぶはずです。

P.S.
ところで店番号のシャープって全角でいいんですか?

銀玉ビーズ亭#14590

👍
💕
👍
この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 勇者
木工師 細工師
調理師 石工師
鋳物師 木こり
魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

メニュー
読み込み中