千春
3685 views
考察
バトル街
NPC売り
講座
タグを編集する

住民の”関心”は機能しているのだろうか?

前回の記事の通り、実際に住民の”関心”を意識した棚作りを実行してみた。

【ほぼ23時間ぴったりで革本が売り切れた】
file

※付きはターゲット重複無し

革細工入門 本

ターゲット おじょうちゃん、おねえさん
申請書さえ凌ぐ本屈指の人気を誇る商材。過去に革本が半日と待たずSOLD OUTしそうになったことでSO2を放置するという行為に恐怖を覚えたほどである。
最大セット数50と非常に少ないのが欠点だが、棚内で杖などと競合させたり、値上げすることにより完売を遅らせることが出来る。
棚競合 杖、アクセサリー

ハイエーテル 薬

ターゲット ※おじいさん、おばあさん
エリ草と比べ安価な薬の中では、最も人気を集める商材。しかし他に大人気の本やら生物やら杖やらを並べている事もあり、販売0本すら有り得ると予想していた。
おじいさんが店に訪れたとき、私は確かに聴こえた。彼の、やっと薬にありつける、という安堵の声が。
薬も鎧も、我々ジャポーン人は売れないと思い込んでいる。今のMUTOYS島はおじいさんに優しくない…。
さて、このハイエーテルであるがおばあさんには殆ど売れない。理由は明白である。

”杖はつえー”

棚競合 杖

こつこつミミ星人 生物

ターゲット おぼっちゃん、※しょうねん
数少ない生物では貴重な供給・価格・人気全てが高水準でまとまっている良商材。別にへんたいミミ星人以上の高級ミミでも悪くない。購入者がミミを何に使っているかは深く考えるな!
棚競合 剣

ミノチーズ 食物

ターゲット 全ての住民
魂の水を除いた食物では高めの人気度。クッキーも同じぐらい人気っぽいが、”最大セット数が少ないほうが人気”とか”作業あたりの生産数が少ないほうが人気”というイマイチ根拠のない理由でこちらを選択した。
棚競合 全てのカテゴリー、もしくは無し

木製家具 道具

ターゲット ※おじさん、※おばさん
過去の経験から売れると判断してこいつを選択。他によく売れる道具があったら教えてください…。
木製家具はターゲットが他の商材と被っていない(盾と地図で良さげなのが無いので)。モノによっては凄まじい販売数を叩き出せるのではないだろうか?
棚競合 無し

ボーンブレイド 剣

ターゲット おぼっちゃん、※おにいさん
まさかの大健闘。レポートで一番売れている剣が骨?だったのでテスト感覚で臨んだが、うまくいったようだ。ミミ星人と競合しているはずだが、両者共に売れ行きが良く、共生している。これもおにいさんのおかげさ!
棚競合 生物

ミスリルの杖 杖

ターゲット おじょうちゃん、おばあさん
とてもじゃないが2方面と競合していると思えない、それほどに売れる。ちなみに本当はオリハルコンの杖を置きたかったのだが、1050Gで文句を言われたので渋々引き上げさせた。バトル住民の財布は慎重に取り扱わねば。
棚競合 本、薬

パプリカマンの兜 アクセサリー

ターゲット ※しょうじょ、おねえさん
オリハルコンの腕輪より価値が高そうで、マントは財布事情的に厳しそうだったので兜を選択。
実はアクセサリ人気調査は行っていないので、腕輪のほうがウケる可能性が無きにしも非ず?
今回は競合相手が悪い気がする。天下の革本様だァ!
棚競合 本

ターゲットは実際に何を購入していたのか?

※赤点は関心一致

1枚目(11/20)
file
2枚目(14/20)
file
3枚目(13/20)
file
4枚目(13/20)
file
5枚目(12/20)
file
6枚目(13/20)
file
7枚目(15/20)
file
8枚目(11/20)
file
9枚目(11/20)
file

記録合計(113/180)

6割以上は関心と一致する商品を購入していたようだ。チーズを別の何かに変えればもう少し伸びるかもしれない。よって関心は機能している。

で?っていう。

こっちのクロウさんの記事によると、ハル杖を並べまくっても割と効果的だったらしい。ということは、無理して関心別に陳列する必要はないのか?そういう疑問が浮かんでくる。 まだまだ課題は多い。
価格を上下させるだけで特定の商品に注目を集められるのか、同一品で揃える弊害はあるのか、競合はどういった条件で発生するのか、道バリアに本当に意味はあるのか、客足を伸ばす最適解とはなんなのか。

ひとまず知りたいのは、”客足を伸ばす最適解”だ。この法則が判明すれば、テナントで作業特化並…は難しいかもしれないが、自慢出来るぐらいの利益をあげられるようになるだろう。そして売れば売るほど住民も増える(とされている)というから、販売特化にとってより良い環境に近づけられる。

仮に全住民が100人存在したとして、

・住民の関心全てを網羅した棚→分類全ての住民が10人ずつやってくる
・全て食物で埋めた棚→分類全ての住民が10人ずつやってくる
・特定のカテゴリーに特化した棚→関心に合致する住民が100人やってくる

こうなっていると…結構悲しい。食物でいいじゃん、杖でいいじゃん、もっと言うと魂の水でいいじゃん、が確固たるものになってしまう。その状況は打開したい…!

バランスを意識した棚作りに取り組んでみた訳だが、1時間あたりの平均来客数は18人程度だったろうか(不買客含む)。今回は市場+200~250Gで利益への挑戦も兼ねていた。…驚くことに、市場+150Gで並べた時と比べ、むしろお客さんの数が増えていたのだ。これが関心補正なのかは、まだ分からないが…。今の棚に変えたことで来客数28人/hの記録更新をされたのも、偶然ではないと信じたい。

関心を意識した棚作りにより、ある程度”住民を制御”出来るかもしれない。

例えば、あなたは着物を売りたいとする。現状もっとも住民ウケする鎧と思われるが、適当に置くと中々売れない。
鎧はしょうねん(鎧、生物)おじいさん(薬、鎧)が関心を持つらしい。棚内での競合は関心被りが原因と思われるので、他の鎧は当然として、生物と薬も一緒に置かないよう意識する――。

といった感じで、関心を軸とした商品選びをすることで、より住民に購入の機会を与える事が可能になる。
かも、しれない。

おわり

これもう分かんねぇな…(思考停止)
もう少し中期~長期の調査を続けて、確実なデータが欲しい。他にやりたいことが見つかったらそっちに流れるかもしれんし。10月末に、こう言ってた気がする。

来月になったらスローライフを楽しむんだって。

確かに楽しい。楽しいが…心の平穏が、無い。
少し?しばらく?の間、これ系の記事はおやすみしようかな。そうしよう。それではノシ

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

  • クロウ
    関心度を分散させることは、私もなんとなくプラスに作用しそうかな、と思っています。 値段による売れ行き(適正値とか他店との競合)や道バリアの効能(プラスかマイナスか)について調べるのは一筋縄ではいかなさそう...
  • レジぇ……(サスケェ的な)
    これからクリスマスイベントも近づいてきているだけに、検証しようと考えて行動できる人は中々でてこない。 真夏さんは貴重な存在だと思います。 応援してます!

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中