なんとかかんとか #24
2508 views
はじめてのSOLDOUT2
ペン
体験談
黎明期
初心者向け
タグを編集する

紙に感謝

店を建てたのは5/7。正式版配信初日のため周りに店は殆ど存在しないので
なんでも自力で確保しなければならないのです。そこで最初に必死こいてやってたのが
「紙とペンを量産する」ことです。

最初に渡される近所の地図と少しのクイックポーションで何をすればいいんだこれ・・・と最初は思う人も多いとは思いますが、まずは「素材を探す」を行いましょう。そこで様々な素材が手に入りますが、その中で特に重要なのが木の枝、水、色草、鳥の羽根になります。
これらが紙束とペンの材料となります。

* 木の枝+水=紙束
色草のみor色草+乳鉢=顔料*
顔料*+鳥の羽根=ペン

それを使って何ができるかというと・・・

* 近所の地図の作成
* 近くの山への地図の作成
* 近くの鉱山への地図の作成
* etc...

素材を取るための地図を書くことが出来たりすることが出来ます。紙をすくために地図を擦り、また素材を手に入れてそれらを繰り返す・・・最初の2週間はほとんどそればかりやってました。

さらには申請書という物も作ることが出来ますが、制作に時間が掛かる分、作業1回につき1枚は確実に手に入る上、需要が多いため売ってもよし、休憩に使うもよしと割りと万能だったりします。

そして手に入れた素材を使って様々なアイテムが生産可能となりますがそれはまた別のお話・・・・

これ以上長々と書いてまとまりがつかなくなりそうなので、このあたりで締めたいと思います

まとめ:
紙束とペンこそSOLDOUT2の中心!? 紙束とペンは確実に確保しよう!

2017/11/11/ 23:16追記

ペンの作成方法及び顔料について追記・修正を行いました。材料部分の太文字が対象です。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中