フレンチ化野
339 views
噂のSOLDOUT2
タグを編集する

未来の勇者へ

MUTOYS島を開拓したいというオーナーさんが急増しているこのごろ
島に来たばかりの新人オーナーは、地図を頼りに素材を集め、それで地図や申請書を書いたりして着実に資金力をつけていき、最終的になりたい職に就いていきます。
しかし中にはゲームを始めたはいいけど何したいのかわからないというオーナーもいるはずです。
そんなオーナーのために勇者を紹介するための記事を書いてみました。
申し遅れました私、アダマンチウム街の右下で老舗肉屋で伝説の勇者をしているあだしのといいます。

勇者をやるとこんなにいいことが!

ざっくり挙げるとこんな感じ

  • めっちゃ儲かる!

 うちの立地とレベルで一番儲かる作業をした結果時給8000G超え
 ↑優待券及び店舗性能含まず
 正直税金対策がめっちゃ面倒になるレベル

  • 感謝される!

 大人気の杖系商品や魂の水の原料などを大量ゲット!
 住民売りを間接的に支えているといっても過言ではないレベル!

  • かっこいい!(これは自分だけかも)

勇者の準備

 どの職業にも共通することですが、最初にレベリングを行うことが重要です。
 ただ、他の職業とは全く違うということを覚えておいてください。
 勇者におけるソレは G・時間・作業枠 を消費して経験値を得るというおぞましいもの。
 はっきり言って投入コストに対するリターンが雀の涙未満で、確実に赤字です。
 さらに満足な利益を出すためにはレベル8程度必要という鬼畜ぶり。
 これを乗り越えるために必要なものは2つ。
 副業と覚悟です。
 副業に関しては言わずもがなですね。 
  レベリングだけでも7ケタGが軽く吹っ飛び、さらに恐ろしく時間がかかることでしょう。
 この現実を受け入れるために覚悟が必要なのです。
  覚悟とは、どんなに経営が苦しくても諦めずにモチベーションの維持を行う行為
 言いかえることができます。
 私はモンスター退治で商品が大量に壊れる理由や、妖精たちと休憩する場面や、
 ミノチーズの味、製法などを妄想していました。
 こうすることにより、レベリングきついという思いを勇者楽しいという思いで
  塗りつぶすことができたのです。
  皆さんもお試しあれ。

勇者作業をしよう!

  レベリングが終わった後は実際にモンスター退治を行います。
  まず行うのは焦土への引っ越しです。
  周りに他の店舗が少ない場所を選んで移動しましょう。開拓を行うのも一つの手です。
  そして仕入れを行います。仕入れは引っ越し前に行ってもグッドだと思います。
  仕入れで一番重要なものは獣肉の燻製です。20~30s程度あるとしばらくは安心です。
  その次はポーション類と、作業使用数÷セット上限の数値が高い商品から揃えるとよいでしょう。
  最後に、仕入れた商品で勇者作業を実行し、魔石やレベル地図を売り、そのGで仕入れを・・・
  という一連のサイクルが定着したとき、あなたは本業勇者となるでしょう。

終わりに

  ここまで読んでくださりありがとうございます。
  私の好きな勇者のいいところ、たいへんなところを
  自分なりに伝えようと思い立ってこの記事を書きました。
  願わくばMUTOYS島がもっと活気にあふれた島になりますように。
あだしの #12824
 

👍
👍
この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 勇者
木工師 細工師
調理師 石工師
鋳物師 木こり
魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

メニュー
読み込み中