アズマ
134 views
日記
鍛冶屋
タグを編集する

初心者が始める鍛冶屋日記(4)

こんにちは!アズマです!(*´∀`*)ノシ

今回は色々と書くことが多くて正直サボっちゃおうかなと思いましたが頑張って書きましたw
ぜひ最初だけでも読んでくれると嬉しいです!

前回のあらすじ

友人にアイテムを売りつけて100万Gという大金を手に入れた私。
オリハルコン原石やら魔石やらを購入して本格的な鍛冶屋に向けた準備を勧めたのでした。

毎週1日はボーナスDAY!

さて!今日は待ちに待った1日です!(*゚∀゚)

本ゲームでは月初めにスピードポーションクイックポーションが多めにもらえるので
前日に優待お試し券を使っていた私。

ワクワクしながら受取ボタンを押します・・!
image

うーん!!美味しい!!(*´∀`*)

実質無料で約700万Gの資金源を手に入れました!!
コイツを元手に今日はしたいことを沢山やりますよー!!

やりたかったこと

さて!この700万Gという大金を使ってしたかったこと。それは・・・。

レシピ作成です!

そうなんです。私自身レシピの存在には気づいていたのですが、このゲームはレシピの道具数や素材数を調整すると最低でも150万G以上はかかるんですよ・・!(´・ω・`)

しかーし!!私は今日、そんな高い金額を余裕で払うことのできる収入を手に入れたのです!
ならばやるしかなかろうて!!٩(๑òωó๑)۶

そんなわけで今日はレシピ制作のお話から行ってみましょう!!ヘ(゚∀゚ヘ)

レシピ作成

というわけでレシピを作って行くわけなんですが、今回作ったレシピは下記を意識してみました。

1:今後余るor頻繁に購入する可能性のあるアイテムを使う
2:多く作りながらアイテム一つの内部価値は高めを意識する
3:武器屋のスキル上げに使用できるものにする

2番目の内部価値は1個あたり約5000Gを意識して作成を行っています。

私自身初心者なので、レシピの法則は先駆者様方のセクレタリを参考にそれっぽく値段計算を行っています。

詳しくは先駆者様のセクレタリで解説されているので今回は省かせていただきますが、私が使用した計算式はこんな感じ。

・(素材1のRIV値*個数)+(素材2のRIV値*個数) = 素材の内部数値;

・(道具のRIV値*道具破損率*個数) = 道具の内部数値;

・(素材の内部数値 + 道具の内部数値) * 難易度による倍率補正 = 合計内部価値;

・合計内部価値 / 一度の生産個数 = 1つの値段

道具破損率や倍率補正はどうやら作業難易度(時間)によって変化するとのことで、
道具破損率はその破損率に応じた分の利益が内部価値に変換されるとのこと。

以下は私が参考にさせていただいたサイトから持ってきた一覧数値になります。
(先駆者様ありがとうございます・・!)

<道具破壊率>
・30分 (簡単)  →10%
・1時間 (一般)  →30%
・2時間 (難しい) →50%
・4時間 (激ムズ) →100%

<作業難易度補正>
・簡単  : 約100%
・一般  : 約150%
・難しい : 約200%
・激ムズ : 約400%

生産個数はどうやら作らないとわからない!という記載がされていたため、私なりの憶測となるのですが、こちらもおそらくは一定の幅が決定されているのだと思います。

正直参考になるかはわかりませんが、私なりに考えた個数の算出式を掲載しておきます。
(マジであってるかわからないのでテキトーに見てくださいw)

自分の算出式は、過去に先駆者様が出してくださった情報を元に、既存のアイテムの難易度やスタック料をイメージして計算しています。

今回はペン鉄インゴットを参考にしました。
(;´Д`)<まぁあってるかはわからんけど・・

ペンの場合
・1個数あたりの制作時間が約30分 ー> 難易度はおそらく簡単
・スタック数は500個       ー> 制作料は中量?(大量は1000と仮定)

ペンはレベルで制作個数が変化しないのでおそらく一度に10個作れるのが確定していると考えられる。つまり、制作量:中量なら一度に最大10個までできると考えられそう・・?

鉄インゴットの場合
・1個あたりの制作時間が約60分 ー>難易度はおそらく一般。
・スタック数は1000個     ー>制作料は大量と仮定。

ペンスタック数以上の生産量が出なかったことから、合計スタックが100こ以下の物以外はおそらく50連スタック数以上のものが作れないのではないかと考えられる・・?

そう考えたときに1000個のスタックを50連でいっぱいにするには一度に20個作る必要が出てくるので、制作量:大量なら、最大で20個作れるようになるのでは無いかと考えました。

制作料:少量以下については正直スタック数を超えて作られるものがあるためわからないので一旦は考えを放棄しています。(´・ω・`)<すいません。

で、そんな考えでとりあえず作ったレシピがこちら。
image

( ゚д゚ )<武器じゃねぇじゃん!!

いや・・!これは武器・・のはず・・()
ま、まぁいいんですよ!!そこら辺のだって投げれば武器になるじゃない!!

だから・・だからこれは・・武器なんだ!!(強い意志)

はいwまぁそんな茶番は置いといてとw

頻繁に爆発や売却に困る鍛冶ハンマーを道具として使用して、
鉄インゴットをベースとして経験値稼ぎをしつつ、魔石で内部価値を底上げするという考えで制作をしましたw

内部価値を上げたい理由としては、販売時に高値で売りたいというのもあるのですが、
今後、友人たちとの多段レシピ交流会のために、素材としての機能も残しておきたかったからです。(๑•̀ㅂ•́)و✧

とりあえずNPCに販売をしてみた所、約4500Gくらいで売れました。

image

想定の1000G低かったですがまぁ誤差ではありますね。( ˘ω˘)

制作個数はLv1なのにもかかわらず、1回で4個製造出来たのでもしかすると計算はあっていたのかもしれない・・・!

とは言っても素材の値段がそれ相応に高いので、すべてのアイテムを購入して制作すると利益は500Gいくかいかないかくらい。(;´Д`)<渋い・・・

武器屋レベル9でようやく元が取れるっぽいのでそれまでは趣味で作って行くことになりそうですねぇ(๑´`๑)

本日の作業

さて、ようやくレシピの作成について話終わることが出来ました!
マジで長かったwなんならこれを記載してるときはもう日が回っているのですw

というわけで僕は一旦ここでおやすみなさいをします!
(;´Д`)<すいません・・・。

・・・・・
・・・・
・・・
( ˘ω˘)zzz
( ˘ω')ムニャ
( ゚д゚)ハッ!

というわけで、起床したので書いていこうと思いますw

レシピの作成アダマンチウムインゴットオリハルコン原石などの素材系列をこの前は仕入れたので、今回はこれを可能な限りインゴットにしていきます!

さて、作業作業っと・・・。(¯―¯٥)

image

作業時間:1日21時間!!!

ヒエッ・・(;´Д`)
鉄インゴットを焼くのに約2日間もかかるのか・・!

これは長丁場になりそうですね・・・(´・ω・`)

オリハルコン原石ミスリル原石ブラッディウム原石の3つも約1スタック(1S)あるので約6日くらいかかるのかな・・・?

次回のセクレタリは何もなければ1週間後になりそうな予感がしますw('_';)

残りの枠は近くの鉱山への地図剣市への地図のどちらかの作成と、
ペンの原料になる顔料の作成に枠を当てようかなと思います。

最近は倉庫が圧迫されてきて在庫を圧迫しない近くの鉱山への地図を作るようにしてます。
ここは好みや行商人レベルに応じて変えてもいいと思います。

武器屋は1つあたりのアイテム金額が高いものの、NPC売りが基本となってきそうなので、倉庫の空きは大事なのかもしれませんね。

今後の動き

さて、最後に今後の動きについてまとめてみましょう。

現在はインゴットの鋳造に力をいれていますが、これが終わり次第に何を作るかを知覧表にしてみました。

1:鍛冶屋の技術を制作
2:木の盾の作成or購入(今回は購入しています)
3:盾の作り方を執筆
4:の制作

こんなところでしょうか。
を作る理由としては販売値が高い、木の盾が安かったの2つの理由ですね。

最初はの作成を考えていましたが、剣市への地図での取得による値崩れが激しかったので、今回はの販売を行いたいと思います。

盾の作り方鎧の作り方に必要な木の盾木の胸当ては、
ノミ丸太木工入門書で制作も可能ですが、今回は事前に購入しています。

今後は自前での制作をするので、セクレタリ更新感覚が伸びるかもしれません。
(´・ω・`)<放置時間増えるのか・・

まぁ仕方のないことではあるんですけどねw
もしもが売れないようでしたら地図師にでも戻る予定ですw

では長々とお話しましたが、そろそろ記載を終えようと思います・・!
また次回のセクレタリでお会いしましょう!ばいばーい!(・∀・)ノシ

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中