リンファ
1096 views
肉屋
初心者向け
講座
タグを編集する

肉屋Lv.9を目指すなら

こんにちは、リンファです。
気づけば前回の投稿から1年半近く空いていました。春は記事を書きたくなる季節!

今回は、肉屋での経験値とG稼ぎについて書いていこうかと思います。

筆者のスペック
・ミミ星人街在住
・コミュ障
・優待券なし
・肉屋Lv.12(2023/3/24現在)
・全職種業種Lv.9以上を目指しレベリング中

メイン作業
肉屋をやっていく中で最も大事な作業は、

獣肉を丁寧に精製する

ずばりこれです。

肉屋は業種カテゴリの中では珍しく、売買だけでなく作業でもぐんぐんレベルが上がります。
これを利用しないのは損!ということで、しっかり作業も入れていきます。

しかしながら、問題もあって…

食用獣、200体で1枠なのですよね。
するとどうなるか。
・食用獣を仕入れても仕入れても解体作業に追い越される
・仕入れ枠がパンク

恐ろしいですが、考えてみましょう。

5つの作業枠を持つ人が、全て先述の「獣肉を丁寧に精製する」の50回作業で枠を埋めたとします。
1回の作業に食用獣10体が必要ですので、
10×50×5=2500体の食用獣が必要です。
1枠200体なので、2500÷200=12.5で

食用獣だけで13枠仕入れることになります。
これを50時間(=2日ちょい)周期で回します。

助けて。

というわけで、
筆者は狩人と肉屋の兼業を強くお勧めしています。
よろしくお願いします。

狩人としては、近くの山への地図を用いて
獣道を探索
作業で食用獣を獲得できます。(地形依存の外作業なので注意です)
(地形によっては食用獣で倉庫が爆発しかけることになります。でも、仕入れ13枠よりは救いがあります。多分)

筆者は切に、食用獣が1000体1枠になることを望んでいます。

サブ作業
経験値上げとお金稼ぎは両方したいですよね。そんなときにおすすめの作業を紹介します。

マンガ肉を作る
と骨を使える優秀な圧縮作業です。住民売りもいい感じ。肉屋作業です。

骨から肥料を作る
農家作業ですが、プレイヤー向けに結構良いお値段で売れます。

獣の皮はプレイヤー向けにそのまま売ってしまってもいいかなと思います。
皮をなめすのがけっこう大変なので…

補足
食用獣の枠数が大量に必要になるのなら、最初から獣の肉を仕入れて加工して売ればいいじゃない!
→かなりアリです。
ただ、お肉が高騰しがちで利益計算がめんどくさい…という理由で筆者は逃げました。
根気のある方、ロールプレイをしたい方はやってみてもいいかもしれません。

余談
筆者が肉屋のレベル上げに勤しんでいた頃(2〜3年前?)は獣の肉が最安値で200Gくらいだったと記憶しています。
最近はちょっとインフレしていて、240Gとか、場合によっては300〜も見かけますね。
状況が変わっている部分もあると思うので、この記事を読む際はご留意ください。

あと、これはずっと謎なんですが、
食用獣は生物ではなく食物です。
あれ?ないな?と思ったら大体それです。今でもたまにやります。参考までに。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中