さいく
1505 views
タグを編集する

ランカーを食い物にする思考をすることで一段深いプレイングを

お疲れ様でございます。

このゲームやっていると

ポーションつくろう → 薬草高い → 地図高い → 紙高い → 水高い → 地図高い あれ?

ってな感じで、どこが儲けどころなんだろう? っていうのは皆1回くらい考えたことがあると思います。今回はそれ系の話で、ランキングを起点で考えた時、ある程度効率のいい行動指針がたてられるのではないか? という感じで駄文を繰り広げていきます。

なぜランカーを?

ここでいうランカーは業種です。業種は実質的に輸送ランキング的な側面があるので、物を買うという行為が必須です。

そして彼らは効率厨の権化でなければ成り立たないプレイスタイルをしていますので、そこを逆手にとって儲けられる可能性があります。儲けるというよりは、効率よく在庫を回せる、と言い換えたほうがいいかも。在庫日数、とかいうとちょっと専門的ですがそういうのをうまくまわせます。

まわりくどい

仕様です。

まずランキングを解説しないとならないかも。販売はインフレが進む昨今、ポイントがすぐ頭打ちになります。この辺の基本は麦茶さんの記事を読んでください。

加えて業種は作業でポイントをとれないので、自然と輸送に傾倒します。

輸送するということは上述した通り買うということです。彼らは効率厨ですし、財布も限度があります。うまく輸送ポイントが稼げるところから買い付けをしたがっています。

ランキング勢はルビーが多い、ってのはよく言われることですが、mutoysの地図をみるとその理屈が良く分かるかも。やはり麦茶さんの記事で補完してください。(ひとまかせ)

もっと具体的に結論を

ランキング1位、もしくは競っている2位がいるところから遠くに店舗をかまえて、その人が必要と思えるアイテムを作業して効率的に業者販売しましょう。なんなら契約してもいいです。事実そうしているケースも巷では見受けられます。

もっと言ってしまうと、レシピが実装されている今はそれら仕様を把握し、圧縮系のレシピを用意して臨むこともあります。というか絶対的1位を狙っていくなら半ば必須です。そのランカーがどういったレシピを作っているのか? というところで何を欲しているかはよく分かります。

さぁここから

こうやってランキングの裏話をしたかったのもありますがそれは前提でしかなくて、こういった起点を考えて自身の行動指針を決めてくのもいいですよ。

これらを実践するひとたちがいるとしたら、それをもとに更に作業店舗に材料を回す店舗もいるわけです。同じ薬草を卸す仕事がしたいなら、薬屋ランカーから順番に考えていくのも手だということです。もちろんその材料を卸すひとに地図を卸すひと、その前も……。起点に理由があるとどうすればいいかひとつの答えが出るわけです。

違う方向でもいいよ

儲ける、売るばかりがSO2の楽しみではありません。上述したように圧縮レシピを作る時、作り手であるランカーは何を考えてそれを選んだと思いますか? 輸送ポイントの理解が進んだ方はお分かりかと思いますが、流通量、安さなどは非常に大事なことだと思いませんか? どうでしょう、それを買い占めてみませんか?

市場に新たな風を吹かせることが出来るかもしれませんなぁ。

もちろん、これらを理解したうえでランキングそのものに挑んでいくのもいいでしょう。

寝起きか寝る直前に書きたくなることが多いのでたまに内容が迷子になりますが、許してください。何か致命的なミスがあれば後日訂正します。

おやすみ。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中