ザンキゼロ攻略中おんせん
1862 views
TRPG
初投稿
創作系
タグを編集する

そーるどあうと2 TRPG

【概要】自分の所持金で商品を仕入れてGM(ミミ大富豪)に納得できる値段で売りつける。最終的に所持金が一番多くなったプレイヤーの勝ち。

⚠注意⚠
ここでの[2d10]は、最初の目が十の位、2回目の目が一の位で出目を決めます。
(1d100じゃんとか言わない。あんなゴルフボールで出目がわかろか())
また、出目が[0,0]と出た場合は出目の結果を[100]としてください。これはこのゲーム内で共通のルールとします。

①所持金決め
[2d10×10]の値が初期所持金。
ほらそこ!少なすぎるとか言わない。まだ発展する前の市場だと思って下さい(なお商品についてはry)
※初期所持金が100G以下の場合は振り直しをしてください。多分何も買えません。

②(このサイクルは所持金の許す限り何回でもやってよし)
・仕入れ
仕入れ表に従い[2d6]を振り、仕入れたい商品を決める。
※仕入れ表は一番下に画像があります。
・値段&個数設定
仕入れには勿論金が要る。[2d10]で一個当たりの値段を設定する。
そして[1d10]もしくは[2d10]で個数を決める。どっち振るかはちゃんと宣言してね。

③作業パート(3回まで)
もし自分が望むのであれば、【作業】【取引】【お手伝い妖精さんと戯れる】を選択できる。
しなくてもよい。

【作業】
自分の手持ちの品を加工しても良い。ただし使う物、個数は元ゲーム準拠。わからなきゃ調べるっきゃない!
そのあと[2d10]で完成品の個数を決める。100個とか出来たら嬉しいね!

【取引】
お金に余裕はあるけど他プレイヤーのあの商品がほちぃ!って時に取引しよう!
取引対抗ロールをお互いに[2d10]振り、出目が取引相手より高ければ取引成立。上手く商品をGET出来たとみなす。
しかし、取引相手より出目が低いと取引失敗。相手も自分の商品がかかっていますからねぇ・・・

【お手伝い妖精さんと戯れる】
これは【お手伝い妖精さんと戯れる】表に従って[1d3]を振る。

以下、出目とその内容
【1】お手伝い妖精さんが宝物をくれたよ!・・・って、前に在庫が少し減ってたヤツじゃ・・・?
[仕入れ表から好きな物を選び、[1d10]で個数決定。]
【2】遊んでいる途中にミミ大富豪の機嫌を損ねてしまった!
[ミミ大富豪からの好感度が下がる。セールスの際にマイナス[1d10×10]]
【3】遊びにミミ大富豪も誘った!とても楽しそう!
[ミミ大富豪からの好感度が上がる。セールスの際にボーナス[1d10×10]]

④ミミ大富豪にセールス(販売)
[2d10]を振り、出目の高い順でミミ大富豪に商品を売りつけるロールプレイを行う。
商品の値段はプレイヤーの言い値なので、いかにミミ大富豪を納得させれるか、買わせるかが重要になってきます。
【例】
仕入れ時、ミミ星人を10ミミ仕入れ、それをミミ大富豪にセールス。作業の時、お手伝い妖精さんと戯れ、ミミ大富豪の好感度を上げたため、ボーナスが付く。
「おはいむぅ!ミミ大富豪さん!この前ぶりミミね!今日はちょっとミミ大富豪さんに買って欲しい商品がありまして・・・
この前遊んだ時お手伝いさんが少なくて困ってるって聞いたので、ミミ大富豪の元で働きたい!ってミミ星人達を連れてきました〜
で、紹介料として1ミミにつき100G、まとめ買いするなら800Gなんですがいかがでしょう?」
『おはいむぅミミ!この前は楽しかったミミよ!・・・ふむふむなるほどミミミ〜・・・
まぁ、遊んでくれたよしみミミ。まとめ買いの方がお得だし、まとめて買うミミ!ありがとうミミ〜!』

取引成立!!

ボーナス[1d10×10]・・・3×10=300
残り所持金・・・45G
最終合計・・・1145G

・・・とまぁこんな感じのルール穴だらけのTRPGを衝動のままに作ってしまいました。だってみんな井戸端でTRPGの話し沢山してたじゃん!(おい)
仕入れ表や振るダイスなど、好きなように改変して頂いても構いません!ミミ大富豪じゃなくても、ミミ木こりとか子持ちミミとかでも大丈夫!
(ここでミミ大富豪じゃなくてブルジョワミミがいた事を思い出したおんせん)
・・・まぁいっか!
全てはGMの裁量次第となっております!!暇な時に是非やって見てくださいね!
なお、こちらのルール、テストプレイしておりません!どうなるか全くわからないので、プレイされた方などおりましたら是非感想をお聞かせください!

▼以下、仕入れ表です▼
image

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

  • 懐中時計
    ここから更なる発展を…!GM裁量が大きすぎてもあまりにもあんまりなので、例えば各商品にルール上での相場(この単価より安いと買い取られやすく、高いと買い取られにくくなる)と需要(個数がこれより多いと買ってもらいにくくなる)を設定しておくとか、GMは今回の大富豪の好みを設定できるとかどうでしょうか 好みによって買い取るかどうかの判定に修正がつくとか で、傾向だけそれとなく匂わせる それに伴って情報収集フェイズがあってもいいかも
  • ザンキゼロ攻略中おんせん
    たしかにGM裁量大きすぎてあまりにもあんまりなんですよね〜 仕入れ表も本当ならカテゴリー→商品って感じで出目表作って、それぞれの相場まで決めてしまいたい所なんですが・・・薄い本が厚くなっちゃうくらいにはルール情報過多なんですよね・・・(とどのつまり考えるのがめんどい) 有志の方々がいらっしゃいましたらどうか作って欲しい・・・だなんて思ったり思わなかったり・・・ 私もまったり続き考えてみますね

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中