#79969隠遁者Ver3.
236 views
日記
タグを編集する

ゼロからはじめたドMなSO2生活15月目5月号

 やあやあ、隠遁者でありまする(♯79969/現:隠遁者の公式品専門店)。
 前月期にて雇用契約消滅によって離職することになりましたが、無事に別の事業所に入職することが出来るようになりました。何とか1日8錠お薬を飲みながら、ギリギリ生きながらえています。

 そんな私ですが、ここでビッグニュースがあります。

私の過去に書いた記事19本(メモ、図鑑、ステータス関係除く)で、1万view到達しました!本当に有難うございます!

 「何かセールでもやりなさい」という声が聞こえてきそうですが、キリ番セール4件を未達で抱えて居るので、勘弁してください、本当にすみません(-_-)

 そんなわけで?SO2ライターと化した隠遁者の20本目の記事を是非楽しんで頂けたら嬉しいです。ではでは、前回までのあらすじからいってみよう!
 

前回までのあらすじ

 支給品及び自作した商品のみを図鑑登録する「自作縛り」と、図鑑登録した商品のみを市場調達解禁とする「調達縛り」にて、今日も公式品専門店を営む隠遁者。

 創業地へと移転し、錬金術師レベリングを行うことを目標にして行動することにした。しかしながら、エリ草キュアポーションを自作し図鑑登録するも、4色ポーションのうちレジストポーションは作業準備途中で時間切れ、マインドポーション及びパワーポーションは目標未達で終わるなど、志半ばで錬金術師レベリングから一時撤退する方針に切り替えることを決断する結果となってしまう。

 そんな中、上旬にワカサギ及びハイエーテルの図鑑登録を行うなど、過去の伏線を回収することに成功する。

 本格的な勇者レベリングを行うための準備をすることを志し、来月期の目標として木刀及び木の杖の自作による図鑑登録を行うこと、オーク討伐に必要な鉄製装備一式を自作することを目標としたが、果たして…………。

初の孤高到達と、清水の汲み上げ成功(@上旬)

 「初手、脱線」とも言えるのですが、上旬は清水の汲み上げとレジストポーションの完成に重きを置いていたので、そもそも目標の鉄製装備一式には全く触れることがありませんでしたね。前月期末に作業を行っていた、清水の汲み上げ作業完了から始まります。獲得高は、商店レベル8で50回15杯でした。無事に作業が成功したことに、安堵感を覚えます。

 そういえば、「清水の読み方が『きよみず』なのか、『せいすい』なのか、どちらなんだろうか?」という内容の書き込みがどこかにありましたね。探してみたのですが、結局見つかりませんでした。《追記:後日調べた結果、みんな頼りにするこいくちしょうゆさんの記事、★5月7日に2周年記念で追加されたアイテムの解説 : ①『追加アイテムなしで作れるアイテム群』に記載がありました。》

 清水は『せいすい』読み表記で理解しているのですが、どうなんでしょうか。他にも『しみず』読み表記もあるのですが、神のみぞ知るのでしょう、当然わかりません。ただ、『せいすい』を読み表記として参考にしているのは、「お嬢様聖水」というとんでもにとんでもな名前のエナジードリンクの存在を知っているからかもしれません、本当どうでも良い情報ですが。ちなみに、2015年に販売された「117種類の食物由来の発酵エキスを含んだエナジードリンク」で、株式会社リバランドというところが実際に販売を手がけているそうです(隠遁者調べ)ヴィレッジヴァンガードなどで実際に販売されているところを目撃したのですが、私は飲んだ記憶が無いんですよね。別に清らかな水を馬鹿にしているのでは無いですよ、念のため。

 清水の獲得で空いた枠と、魔法の知識作成を完了した枠で、サファイア事業の一環である地図[Lv2] (以下、恒例のレベチ表記とします)の50枚の開封開始と、魔法の知識の作成を再度行うことにしました。魔法の知識の出来高は、錬金術師レベル7で50回42知識となっています。結構渋いですね。

 にんじんの作成で余った肥料を注文へ投げ、ホットドッグ近くの山への地図丸太紙束ペンを受け取り、倉庫の中身を入れ替えることにしました。と山地図の追加、広告品で安かったハイポーションを輸送します。この辺での販売品は、ツッツジ、前月使用したスワンボートの残り、前月作成したキュアポーションエリ草ハーブティーでした。何故か作成したばかりのビンを間違えて売却処分してしまったみたいです。気をつけたいところです。

 ここで、執筆していた木工細工入門の作業が上がりました。出来高は、作家レベル6で50回44冊でした。続いて、もう50回執筆を開始します。同時に、ここでにんじんの栽培が完了することになります。出来高は、農家レベル7で50回1012本とのことです。前月期中旬にトウモコロシの作成を行っているため、レジストポーションではいよいよ材料が揃うことになりました。トウモコロシの完了で空いた枠で、レジストポーションの作成へ踏み込んでいきます。レジストポーションの作業メモが残っていなかったのですが、トウモコロシとにんじん、ビンが確定消費、薬調合入門が確率消費だったと思います。ちょっと自信ないのです((..;))空いた倉庫枠で、ホットドッグとハーブティー、レベチ50枚を受け取り、街板でホットドッグとツナポコを注文することにしました。

 木工細工入門の作成とレベチ50枚の開封が上がったため、「ゴブリンを陣中見舞い(Ⅱ)」(以下、恒例のゴブ陣中と表記します。)の開始と、地図[Lv3] の追いレベチ5枚を行っていくことにしました。追いレベチが終わった後に、オリハルコンインゴット精製を行っていきます。地図[Lv4] を注文へ投げ込み、薬調合入門を在庫処分することで、錬金術師レベリングから完全に撤退することにしました。

 ここで、魔法の知識を作り終わり、丸太伐採用のを作るための鍛冶ハンマーを作成することにしました。木刀木の杖を図鑑登録するために自作することにしたので、そのまま剣の鍛え方杖の作り方を作成することになるならば、武器本4種を久しぶりに自作しようと思ったのです。そこで、鉄の鎧作成用の鎧の作り方を、4種の中で最初に自作することにしたのですが、木の胸当てが50回で丸太を10s要求すると言うことも有り、とても輸送枠がもちそうに無かったことも要因の1つになります。そんなわけで、「勇者になりたいのに、木こりになるとは情けない尚、命までは取られなかった模様、全島の木こりさんごめんなさいという状態になったのですが、ひたすら木を切り倒す覚悟を決めました。もっと木こりさんを大切にしようと思います。ここで、ハーブティーと紙束を受け取り、ホットドッグとツナポコを街板で注文したのですが、ここでちょっとした事件が起こります。

 私の棚からハーブティー2枠が消えました!たまたま井戸端でダラダラ喋っていたときに「貧乏で清水を直ぐに図鑑登録できないから、頑張ろうと思う」旨を書いた直後だったので、いきなり消えて利益調整の為にやり繰りすることになったのです。所謂、嬉しい悲鳴だったのですが、それを購入したと思われるりーしあさんが「どこかのお使い妖精さんが、店主の税金対策に持って行ったのでしょう」という旨のお話を頂いたのですが、一口55.5万Gのハーブティーのスタックって、私の1日分の利益と等価 なので、どうお返しすれば良いのか分からず、この記事に書き残すことにしたのです。今回の支援者の方が1名なのか、2名なのか、結局分かりませんでした…………。

 支援者の皆さんは、私の商品を購入なさってくださった方、注文に納品してくださった方、感想を書いて教えてくださった方など、ご支援の仕方が多様になるため、全員を書くことはできないのが現状なのですが、こうして記念に少しずつ書けたらなぁと私は感じています。いつも本当に有難うございます!

 せっかくなので、ここで隠遁者のSO2で一番仲の良いお友達、りーしあさんをご紹介しましょう!今回は御本人の許可を頂いての特別企画になります!りーしあさん(#79642)は、緑髪の女性のアイコンを使っている方で、ギルド街に所属しています。御名前の由来は、Cliciaというスペルの名前から来ているようですね。主に登場なさる板は、井戸端、ギルド街板、一般商談板と広場板になります。井戸端やギルド街板を見ると、たまにりーしあさんと私がダラダラ喋っているのを目撃できるかもしれません。お喋りが好きとのことで、「隠遁者は変な人では無いから、喋っていて楽しい」という内容の発言に密かに感動した隠遁者が、書き込みをSO2全体にするきっかけを作ってくださった方でもあります。隠遁者が使用するレベチ、りーしあさんがレシピで使用なさる魔石を個人的に何度か融通する仲であることは、SO2生活の記事に書いているとおりで把握なさっている方も多いかもしれませんね。「基本的に難しいことはわからない、新米店主」を自称で名乗っている印象とは裏腹に、隠遁者はかなり鋭い発言をするという印象を受けています。私には無い角度の視点で物事を考えられる方なので、いつも刺激を受けていますね。実際の商売ではYUIKAの杖禁断の書にゃんこパプリカデカの看板などのエンコン品を所有したり、手放したりを繰り返されているようで、隠遁者からすると遙か高みの商人であると感じていますが、その旨を書くといつも棄却されます。謙虚な方なので、あまり書きすぎると、りーしあさんがご紹介の熱量で溶けるかもしれませんので、この辺でご紹介を終わりにしようと思います。りーしあさん、いつも感謝していますよ♪

 そんなわけで、支援者の方から頂いた資金によって、清水の図鑑登録が完了しました。清水は使い道を想定して採りに行ったというよりも、今後のことを考えて獲得したアイテムだったので、市場販路を開拓することのみで特に作業は行いませんでした。ドゥーナツ作成を目標に考えていますが、まだ先は長そうですね。販売棚は清水、キュアポーション、ハイポーション、ハーブティー、ツッツジ、在庫処分のクワ、追いレベチにて獲得したエルフの弓血の剣等が並ぶことになりました。液体の比率がやけに高い気もしますが、どうなんでしょうか。

 この辺で、ツッツジは睡眠中の夜時間帯のみ棚に並べることにしたのですが、朝一番の利益回収で花屋レベル5にレベルアップしました。原料カテゴリーしかない公式品花屋でレベリングをすることは、正直しんどいのですが、順調に経験値が入るようになって嬉しく思います。レベル差は未だ大きくLv5-10まで業種レベルがばらけてはいるものの、何とかレベル4以下の業職種が無くなったことがここでの嬉しい点ですね。公式品のみでも案外やれる物だと感じています。

 レベチ50枚の開封が終わったため、追いレベチとして地図[LV3]を追開封開始し、地図[Lv4]と地図[LV5] を注文へ投げました。ここでのレベチ開封で、初の職種Lv9である「孤高の行商人」に到達しました。一応、隠遁者調べによると、ヴァンパイアの巣への地図を自作するのに充分な水準になったようです。それでも、地図[Lv6] はまだまだ手に届かないかなと感じますね。残念です。セレブセットに必要なブラッディティアーズが入手できず、未だに駆け出し店舗の隠遁者であります。やれやれだ…………。他に必要な物を作成することを優先する方が良さそうですね。中々、縛りは難しいです。

 ここまでは、順調に今月期を過ごしていましたが、鍛冶ハンマーの作成を完了した結果、ここでアクシデントが発生したことを知ることになりました。作成のために丸太が必要なことを忘れていました、やらかした。そもそも丸太を伐採したかったのに、丸太を要求されるとか、地味に落とし穴でありますね。雑木林の奥の探索自身が丸太特化なだけで、実際には薬草木こりや木の枝木こりでも手に入るので、不思議ではないのですが何だかなぁとモヤモヤしていました。しょうが無いので、早速ですが丸太の輸送を開始しました。 ゴブ陣中を開始することで、倉庫枠を空け、ホットドッグと丸太を倉庫枠に突っ込みます。こういったちょっとしたタイムラグが、作業を阻む壁になっている気もしますね。

 上旬も終わりに近づいてきたところで、レジストポーションの作成が完了しました。レジストポーションの出来高は、錬金術師レベル7で50回703本でした。キュアポーションに比べ微減しているので、下振れを引いたかなと感じます。それでも7sちょい出来たのは充分な爆発物のような気もしますね。図鑑に早速登録し、斧作成リベンジに踏み込みました。

 上旬に熟したことと言えば、後はオリハルコンインゴットの精製によって鍛冶屋の技術を作成したり、の作成による補充を行ったことくらいでしょうか。レベチを開封を回したり、鉄鉱石を準備したりして、上旬は無事に終わったのでした。

木こりの隠遁者、修行僧になる(@中旬)

 斧を作成し販売していたのですが、いつもの価格でも需要が無かったのか、後塵を拝する結果になったのか、さっぱり売れませんでした。業者売りを諦め、住民売りにて2日間かけて溶かしていったのですが、木こりさん達は充分な斧を既に有していたのか、そもそも丸太を集める方がたまたまご不在だったのか、どうだったのか気になります。公式品でも、たまたま需要が無かったということは商売につきものなので、深く考えない方が良いですね。春のパン祭りイベントで、何故か斧を販売する隠遁者でありました。結果的に、事業税を連日10万G持ってかれたみたいです。レジストポーションと斧の住民売り単価を5,750Gと3,000Gでそれぞれ住民売りしていたので、利益は沢山出ましたが、中々利益調整できない結果になりました。

 セット上限の少ない斧とレジストポーションを優先的に住民売りしていきましたが、ついに作業枠全て止めました。心の叫びが出てしまいそうです。尚、いつもこんなことばかりであるという、笑うに笑えないRPなので、ドMなSO2生活なのですが、おそらく同じRPをなさる方は一人居るかどうかでしょう、おそらくは。

 そんなあり得ない事態が発生するも、ゴブ陣中を先に完了させてから、手元にあったレベチ9枚を開封することで先に倉庫に余裕を作りました。続けてレベチ50枚の開封を完了することが出来ました。この辺では他にも優先的に作業完了することも出来たのですが、先に厄介な爆発物を解体していくことで、じっくりと今後の方針を組み直すことにしたのです。

 初めてレベチ開封をⅡ作業で行っていたことも有り、新たな統計を取ることでⅠ作業とⅡ作業のダイス発生率を比較しようかなと考えています。実はⅠ作業の方は、2月26日開封開始辺りから統計を取っているのですが、中々管理が大変です。Ⅰ作業とⅡ作業とを比較したときに、期待値の割合が大きく変わってくることに気がついたので、個別の確率の平均では無く総平均法でザックリと計算することにしました。今までは、Excelをメインに利息計算などを計算するために使うことが多かったのですが、思ったよりGoogleスプレッドシートが優秀で、SO2に関してはこちらに鞍替えしました!こうして隠遁者はスプレッドシート沼にはまっていきましたとさ、《完》また勝手に記事が終わってしまったぜ、誰か私に記事作成のモチベーションを分けてください、お願いします。GW中はひたすら書くことになりそうです。尚、記事の遅延……いつか笑い話に出来るだろうか。この余計な文字を書く間に先に進めれば良いのか。隠遁者は閃いた!尚、やる気 

 Ⅱ作業のダイス獲得は初回50回で8個だったみたいですね。他に出たのは、気まぐれな妖精ハチマキ魂の水疾風の籠手でした。地図[Lv3]、地図[Lv4]、地図[Lv5]に加え、いかずちの杖短剣は出てきませんでした。 

 SSSさんのレベルの地図の記事、オタカラのヒミツ(Lv地図)の地図[LV2]の部分と完全に一致する結果になりました。SSSさんのこの記事をかなり読み込んでいるのですが、欲しいアイテムがある時はこの記事に立ち返ろうと私は思います。

 実は、私は同じくSSSさんの不良在庫を減らそうの記事もとても好きで、SO2用ブックマークに登録していますね。この縛りRPでは事前の情報収集がとても大事なのです。

 「雑木林の奥を探索する」完了にて丸太を回収し、続けてレベチ30枚と鍛冶屋の技術作成を完了しました。鍛冶屋の技術は、鍛冶職人レベル7で50回40技でした。丸太集めを再開し、ゴブリンの巣への地図を執筆開始します。この辺で資金が400万を超えたので、「始めから武器本4種を買っておけば良かったのでは?」という疑問が頭をよぎりましたね。「ここで木刀と木の杖を作成する必要はあったのか?」という問いかけは後日考えようと思います。あぁ、過去の取りこぼし……。隙あれば愚痴るのを、何とかしたいORZ

 レベチ50枚を注文し、炉を作成完了をしたため、「何のためにSO2で利益出すのか?と立ち止まって考えてみた話」600Viewセールとして、@600にて販売することにしました。ここでは、土砂鉱夫で使用していた作業着を、住民売りすることでスペースを空けることにします。レベチ9枚を開封完了し、地図[Lv3]を追いレベチしていきます。2日分のダイスを無事にぱれっとさんに納品し、レベチ50枚を輸送枠から受け取ります。追いレベチが完了したため、更に雑木林の探索に切り込むことにします。紙束の端数とペンの端数を注文へ投げ、ホットドッグ、紙束とペンのスタックを輸送しました。本当は、倉庫にそのまま残しておきたかったのですが、どうにも倉庫が回らない状況が、中旬は続くことになります。雑木林探索が上がり、薬草木の枝を注文へ投げ、再び雑木林探索を行っていきました。

 この辺では、りーしあさんのご要望があった看板系のその日の時価算出の計算作業を請け負ったのですが、なんと報酬としてギフト券50枚を頂きました!一度辞退したのですが、りーしあさんがお礼をしたいとおっしゃってくださった為、有り難く頂くことにしました。換金して倉庫増築申請に使うべきか、何かアイテムと交換するか、優待お試し券とするのか、どうすべきか現段階では迷っているので、そのまま大事に倉庫の中に入れています。有り難すぎて使うのが忍びないという状況ですね。来月期になったら状況が変わるかもしれませんね。

 更に日が進み、ペンを受け取り、ホットドッグを街板で注文することにしました。雑木林の探索が上がり、薬草と木の枝をここでも注文へ投げ、鉄インゴットの精製作業に踏み込むことになります。砥石の端数分を、住民売りで引き続き在庫処分することにして、出番の未だやってこない鍛冶ハンマーも業者売りすることで在庫処分することにしました。ここでも、丸太を何とか倉庫に格納することにします。ホットドッグを輸送枠から受け取り、雑木林探索を開始して、レベチ30枚を利益調整の為に注文することになります。中旬は特に利益が出ている印象だったので、レベチの利益調整が重なったのです。そのため、レベチが常に在庫に多数在ることになりましたね。

 雑木林の探索がここでも2回上がり、再度雑木林の探索を行うのと平行して、レベチ50枚の開封作業を行うことにしました。雑木林探索によって、発生する丸太を如何に格納するかで、引き続き頭を悩ませることになります。薬草と木の枝を、注文に投げたことまではここまでと同じですが、丸太の端数も注文へ投げることで、倉庫枠を節約することにしました。この時点で、丸太が倉庫枠に9枠格納される状況になりました。あと少しで木の胸当てが50連行うことが出来ます。

 鉄インゴットの精製作業が上がったため、もう500の鉄鉱石も鉄インゴットの精製作業に投下しました。ゴブ地図の筆記作業が上がったことで、ゴブ陣中も再開します。ハーブティーを受け取り、ハーブティーの輸送とホットドッグ注文を再度行いました。この辺での販売品は、レジストポーション、ハイポーション、ツッツジ、ハーブティーに加え、倉庫枠確保の犠牲となった魔法の知識端数、斧端数、鍛冶屋の技術端数、砥石端数、作業着端数などが引き続き住民売りされることになります。

 木の胸当て作成に必要な分の最後の丸太伐採が上がったため、ここでようやく木の胸当て作成に踏み込むことが出来ました。木の胸当ては、木の枝と丸太が確定消費、木槌ノミ、木工細工入門は確率消費でした。木の胸当ては2時間作業のため、50回で4日4時間待つことになります。枠が11s空いたことで、輸送枠に突っ込んだままになっている石、ホットドッグ、ハーブティー、紙束、ツナポコを受け取り、鉄鉱石とレベチ20枚を街板にて注文することにしました。倉庫の中身がスカスカになったため、レベチ50枚を開封完了してもまだまだ余裕があるという嬉しい状況でした。木槌を作成することで、端数になってしまった木槌を在庫処分していくことになりました。

 木の枝とハーブティーを受け取り、魔石を街板にて注文しました。相場の1.5倍の値段で注文したら、注文の納品と引き換えに、ハーブティーが一枠販売棚から消えました。やりすぎました。そんな、自称「サファ街板民を儲けさせ隊の隠遁者」でありましたまるでアンゲリカの成績を上げ隊ですね

 鉄インゴットの精製が上がったため、ここでようやく鍛冶屋の技術再作成に踏み込むことになります。ミスリル原石を輸送し、上がった木槌を使って「とある放浪道具屋の終わらない逡巡」500View記念セールを@500にて行いました。記事のキリ番とご支援が多かった月だったので、1つずつ記録を残せたら良いなと考えています。

 この辺でこの記事を作成することになったのですが、勇者さん(#80502)から勇者レベル上げ応援として、ハーブティー800杯を買って頂くというご支援を頂きました!勇者さん、本当に有難うございます!ミミ星人街に所属している勇者さんは、デート勇者からレベル12のぽかぽかまで勇者を鍛え上げた一途な方になります。グレーの猫さんのアイコンが目印で、りーしあさん同様、私がSO2にて書き込みを行ったときにお返事をくださる方なのですが、その職業勇者の目線は勇者レベリングが遅れている私にはとても新鮮な言葉として身にしみてくると感じていますね。ここにスペシャルサンクスを記載することによって、最大限のお礼を勇者さんに贈ろうと思います。有難うございます!

 中旬のその他の変化としては、レベチを開封作業を完了して開始したり、鍛冶屋の技術を作成したり、木の盾に必要な丸太を回収することを目指したことなのでしょうか。レジストポーションとハイポーションをここで売り切り、木槌の在庫処分を行うことで、丸太まみれの中旬も無事に終わったのでした。

武器本4種の作成開始と、木製2種の図鑑登録(@下旬)

 下旬の始まりはゴブ陣中の開始から始まりました。次のゴブ陣中で魔王レベリングが完了というところまで来たので、ここで今回のレベリング最後のゴブ陣中を開始しました。空いた枠に、ハーブティー、レベチ20枚、鉄鉱石を受け取りました。輸送枠を活用し、石、木の枝、ハーブティーを輸送します。ここで、鍛冶屋の技術作成と、木の胸当て作成が上がりました。木の胸当ては木工師レベル7で、50回768領になります。8枠も出来上がったので、正直作りすぎたかなと思って悶々としました。基本的に、鎧の作り方は100回作業を行う予定のため、5s在ればそれ以上は必要ないため、住民売りで長期戦で消化することになったのでした。この流れは、他の木製武器防具でも同様だったので、倉庫が下旬もキツかったです…………。なお、すかすかで困ることは滅多にありませんが。そう、いつものことですね。鎧の作り方を執筆開始し、木の盾作成に必要な丸太の伐採を、雑木林探索にて開始します。魔王レベリング撤退のために、ゴブ地図を業者売りし、レベチを利益調整として20枚注文することにしました。

 木の胸当ての余剰分を格納できなかったため、ここでも2日間爆発を生じさせることになります。斧の端数を売り切り、木の胸当てとハーブティーを地道に住民に売ることで、何とかして倉庫枠超過を解消することにしたのです。結局、鍛冶屋の技術の端数を業者売りするまで、爆発は止まりませんでした。それでも、何とか爆発の収束が出来たので、雑木林探索を完了することにしました。鎧の作り方をもう50回開始することによって、倉庫枠を逆に空けることに成功します。おまけで生じた薬草と木の枝を注文へ投げ込み、もう50回入れてあった、雑木林探索を完了することにしました。空いた作業枠を活用してミスリルインゴット精製を行い、追加の鍛冶屋の技術作成に供えることにします。丸太5本を注文へ投げて枠を節約し、ここで400本の丸太を格納できたため、大分楽になったかなと感じますね。
 
 レベチ50枚の開封が完了したため、春のパン祭りイベントにて積み立てた引換券を換金した、倉庫増築申請を行うことにしました。そのため、申請書を1枚購入しました。レベチ50枚も、サファイア事業継続のために、注文を出していきます。地図[Lv4]と地図[Lv5]はそれぞれ注文へ投げ込み、地図[Lv3]はそのまま追いレベチしていきました。販売棚は、ツッツジ、ハーブティー、気まぐれな妖精、いかずちの杖、木の胸当て、魂の水など、いつものラインナップ+木の胸当てになりましたね。

 引換券122枚を注文へ投げ込み、入手した税引き後約131.7万Gと、資金から約168.3万Gを足し合わせて、300万Gで倉庫増築申請を行うことにしました。倉庫増築申請はやはりわくわくしますね。輸送枠を第二の保管庫扱いで使用しているとはいえど、やはり駆け出し店舗のまま突き進むのが厳しいときはあります。それでも、なんとかやりくりしてやって行けているので、このまま縛りRPを頑張っていきたいところです。

 ゴブ陣中が上がり、ここで魔王レベル7に到達しました!無事に魔王レベル7に到達したため、ここで魔王レベリングから撤退することにしました。何とか今月期中に間に合って安堵しましたね。

 追いレベチが完了し、レベチ50枚の開封を開始します。倉庫増築申請完了と入れ替わりとして、木の盾に必要な丸太を切り倒しにいきました。この作業の成果によって、丸太が500本揃うため、近くの山への地図と斧を在庫処分していきます。

 鎧の作り方作成が完了したため、鉄インゴットの精製と開始します。この辺のインゴットは主に鍛冶屋の技術案件で、適宜補充することになったのです。ミスリルインゴット精製も上がったため、鍛冶屋の技術作成に踏み込みます。ミスリルインゴットが時間差で追加分が上がりました。空いた作業枠で木の杖を作成することにします。木の盾に必要な丸太を集めるまでに時間がかかったので、木の杖の方が先に作成を行うことになりました。

 ハーブティー、セールで安かった作業着、りーしあさんからのギフト券、ペンを受け取り、ハーブティーを輸送開始します。ここでは、木の杖の成果が返ってきます。木の杖は、木工師レベル7で50回759本でした。ここでも8枠いったが、最早気にしてはいけない。杖の作り方の作成作業を空いた作業枠に入れ、250本を超過する木の杖も住民売りしていくことにしました。鉄鉱石の何度目かの輸送を開始し、木刀作成作業をいれて、木工細工入門を在庫処分します。

 更にここでは、杖の作り方作成が上がりました。成果数は、作家レベル6で50回48冊でした。100回作業を入れれば50冊超過をするので、当初も見通しで問題なさそうですね。レベチ50枚の開封作業を行っていきます。

 その流れで順調に、木刀も作業が完了します。木刀は木工師レベル7で50回875本でした。この辺でようやく倉庫に余裕ができたので、剣の鍛え方を作成入れるだけで、レベチの開封完了に支障は無かったようでした。早速、木刀も図鑑登録し、剣の鍛え方追加作成50回を開始します。

 下旬で他に熟したことと言えば、魔法の知識の作成完了と、追加分の杖の作り方作成を開始したことでしょうか。木の盾のみ作成未達なため、盾の作り方は来月期に執筆予定です。剣の鍛え方、杖の作り方の作成の目処が経ったこと、鎧の作り方を作成完了するなど、ある程度鉄製武器防具作成の目処が経って、今月来も無事に終わったのでした。続いて、来月期の目標を執筆していこうと思います。

鉄製装備一式の梱包と、勇者レベリングを行おう(@6月期に向けて)

 前月期に書いた目標とほとんど同じなのですが、鉄の剣鉄の杖鉄の盾鉄の鎧の自作による、鉄製装備一式の梱包及びそれぞれの図鑑登録が来月期の最大目標です。梱包が終わった場合、オークの巣への地図自作による勇者レベリングを開始したいと考えています。

 今回もレベルの地図の出土品で欲しいアイテムが特に思いつかないため、平行して調理師などのレベリングを考えていますが、どのように進むでしょうか。武器本4種が徐々に揃ってきているとはいえど、梱包完了までにどれだけ時間がかかるのか不明なため、来月期の目標は緩く考えておこうと思います。

 さて、今月期も記事が随分と長くなってしまいました。恒例となった図鑑登録及び設備投資額の各種数値をおまけで記載することによって、この記事を締めようと思います。今月期も最後まで読んで頂き、本当に有難うございます!

 皆さんからのviewが、私の記事作成の大きなモチベーションとなっています。このシリーズ記事も遂に15本目となりました。お取引や各種ご支援、私との交流や記事閲覧など、私に関わって頂き、本当に有難うございます!

4月生産高ランキングと図鑑登録数&設備投資額まとめ(@おまけ)

1位魂の水30941位→
2位鉄インゴット26136位↑
3位オリハルコンインゴット1745前月生産無
4位ミスリルインゴット1736前月生産無
5位丸太1656前月生産無
摘要数値総費用
図鑑登録163/5191億3,366万G
倉庫増築※17回2,100万G
総費用額-1億5,466万G

※1:300万G×7回

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中