竜と財布の留め金亭
506 views
漁師
初心者向け
タグを編集する

漁師のはじめかた④超お得!オススメ作業

ご挨拶

お久しぶりです。
転職の甲斐あって、うおのぼり製作に成功しました鍛冶職人+漁師です。

でもまだ漁師には戻りません。
私を待ってる人(裁縫師)がいますから…!
もふもふ帽子を量産できる日が来たら、この大海原に帰ります…!

と、転職するのは漁師作業を一通りこなして限界を感じてからのお話です。

(あと転職資金)

とは言え、一つの作業を試すのにも準備に時間とお金がかかるもの。どうせやるなら稼げるものから始めたい、というのが人情でしょう。

というわけで今回は、漁師作業をお勧め順に紹介していこうと思います。

なお、私は大海原に居を構えていますので、視点は偏りますがご了承下さい。

オススメ!

魚を釣る

(道具:釣り具)

うまい話なんてありません!すまんな!

これが一番オススメです!なんといっても一番元手がかかりません!

しかも豪華な当たり付き!(中身は秘密)

釣れたら有事の金券として、将来の夢への切符として大切にするといいでしょう。

塩を作る

(道具:クワ、素材:薪5)

珍しく釣り具を使わない漁師作業です。

使用する道具もクワと、釣り具ではなく、おまけに薪5個(市場価格250~)を消費します。

費用が「魚を釣る」の約500円に比べて、割高ですが、それでもオススメできる理由は、成果量が凄い、という所です。具体的には50個前後。

…マジやばくね?

棚を埋めることで、集客の効果があるこのゲームにおいて、大量生産が可能で、補充の手間いらずという特性は、非常に有用です。

業者にも需要があり、生産即完売も狙えますが、市場では若干の値崩れの動きがあります。

大抵の場合、相手は高レベルの大量生産可能な店主ですから、価格競争を挑むのは賢明ではないでしょう。

将来的におすすめ

イカを釣る

(道具:釣り具、素材:魚5)

魚をエサに、ほぼ同数のイカを釣り上げます。

イカは、塩よりも生産数が劣る(20個〜)反面、高価値なイカ焼きの素材になります。

無加工段階でも、魚より高価値で、タコよりは(一応)業者にも需要があるという点で

魚が余った時の選択肢としてオススメです。

ただし、利鞘計算には、魚釣り2回分の機会を投資している事をお忘れなきよう。

魚を釣る(Ⅱ)

(道具:釣り具、素材:ツナぽこ3)

「魚を釣る」の倍釣れます。倍。マジで倍。

ツナぽこについては、次回の記事で紹介しますが、魚5尾あれば10回分は優に生産可能です。

ほぼ元手0のやるだけお得作業です。

沖で漁をする

(道具:釣り具、スワンボート、レザーグローブ、もふもふ帽子)

二時間かかります。道具も多いし、高いです。

それぞれ相場は
スワンボート:2500~
レザーグローブ:1000~
もふもふ帽子:8000~

おまけに全部すげー壊れやすいです(体感)
(2/20追記:集計した所破損率は約20%)

それでも将来的にオススメできる理由は、これが強力な時短作業だからです。

なんと、一度の作業で
魚:10~
イカ:5~
タコ:5~

と、「魚を釣るⅡ」「イカを釣る」「タコを釣る」の三作業相当の成果が得られてしまいます!

「イカを釣る」の元手には魚が必要ですから、実質的には4時間分の作業を2時間でこなしている形といえるでしょう。

成果品の全てを有効活用する方法を見つけた時はぜひ、実行してください。。

あと、この作業にも当たり枠があります!

まだ早いけどいつかは…

大物を釣り上げる

(道具:釣り具、閉ざされた地への地図、アダマンチウム製装備一式、ご褒美スイーツ、スワンボート)

地図は5万~、アダマンは15万~、ご褒美スイーツは1万と…はい、更にコストゲロ重作業です。全て道具扱いで確定消費ではないのが救いですが…。

正直申し上げるとワタクシこの作業、一度も成功した事ありません。

(10回以上トライ済み)

情報館で聞き及んだところ、レベル9でようやく成功率10%だとか…。

その成果物とは、恐るべき海の魔物サーペント。
いつか釣り上げてみたいものですね。

なお市場価格10万前後(釣り合っているとはとても…)

うおのぼりを作る

(道具:包丁、素材:魚、イカ、タコ、ベル、ヴァルキュリースピア)

「沖で漁をするⅡ」の素材にして、私が転職せざるを得なくなった原因そのものです!

なんと忌々しいことに、製作には漁師レベルのみならず、鍛冶職人レベルも参照されます!

カテゴリ食材の癖に!包丁を使う癖に!

(せめて調理師であれば…。)

極めつけに厄介なのが、相場10万~(最近は20万?)のヴァルキュリースピアを素材に要求してくる点です。

失敗しても当然何も帰ってきません。実にいやらしい。

ただし、「沖で漁をする」で生産スピードが間に合わなくなれば、避けて通れない道だとも思っています。そういう意味でこのカテゴリに。

とりあえず漁師5レべ+鍛冶師5レべで成功することを確認しました。

今のところ、成功1失敗1なのでどちらの確率が高いかまでは不明です。

やめておけ!

金魚を釣る

(道具:釣り具)

公式の罠。海では100%釣れない。なんなら淡水がちょっとある程度でも全然無理。

しかもなんか釣り具が壊れやすい気がする。

釣り具作業の一番上にこれを置いた運営は間違いなく狙ってる。

アユを釣る

(道具:釣り具)

海の民でも1匹釣れる時はあるが、時間の無駄。必要なら買ったほうがいい。

地味に市場相場が高い。

ワカサギを釣る

(道具:釣り具)

同上。基本釣れない。やっぱり地味に市場相場が高い。

タコを釣る

(道具:釣り具、素材:トウモロコシ5)

タコはイカや魚より内部価値は高いようですが、その分入手素材に手間がかかり、また、タコを利用した製品に大した需要もないので、基本的にはわざわざ入手する必要はないです。

タコを採る

(素材:壺5、糸5)

同上。さらに手間が増えている。

未知数

やったことないので、分かりません。
多分ろくでもない。

  • 水と塩を分ける
  • 宝石貝を育てる
  • サイクロプスと飲み比べをする
  • サボテン飾りをこしらえる

おわりに

漁師作業に要求されるアイテムなんか高級品多くないですか?気のせい?

それはさておき、本記事が比較的真面目なのは、もともと書きたかった所だからです。

次回は、調理師編。

魚を調理するのは漁師として当然だから転職ではありません、いいね?

いつかサーペント釣り上げてみたいなぁ…

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中