パティー@heykappa
1881 views
はじめてのSOLDOUT2
タグを編集する

はじめてのSOLDOUT2 kappa商店

普段一緒にゲームをしている人たちが新しいゲームを始めたらしい。

最初は特に興味もなかった「いつものことだ、どうせ数日で飽きてやらなくなるだろう。それなら手をつけずに自分のやりたいゲームをやっておこう」と思いそんなこんなで2、3日が過ぎた。

珍しく普段は手をつけなさそうな奴らまで手をつけ始めたのでとりあえず内容を聞いてみた、なんと水を汲むだけで儲かる仕事があるらしい、だとか商売するゲームで加工してたらいつの間にか赤字になっていたとわけのわからないことを言い始めた、若干興味を持った。

いろんな街があったが極端に人の住める場所の少ないパール街が目についた
そこで初めて見るとはじめは何が何だかわからない、言われるがままに近所の地図を握りしめて探索に出る「ビリッ!」なんと5枚しかないうちの1枚の地図が破けてしまったではないか!
友1「しょっぱなからひでえ悪運だ」全くその通りである

そんなこんなで時間がたち最初の探索が終了、薬草やら水やら鳥の羽根やらいろいろ拾ってきている、何に使うのか聞き拾ってきた素材を使って自分のしたいことをしたらいいと言われまずは地図を書いてみる事にする、地図を書くには...ペン紙束が必要らしい、ペンと紙束を作るには...色草をすりつぶして顔料を、顔料と鳥の羽根を組み合わせてペンを、紙束は水と木の枝から紙束を...
やたら時間がかかる上に効率が悪い
更にできた地図で材料を取りに行っても地図が減るばっかりで悪循環ときた

こんなことやってられっか!!!

とここで何故か資金もないのにカイコを増やすという苦行に出る、水も高い、薬草も高い、それでできたカイコは安い、何故続けて行っていたのか疑問が残る、そうこうしているうちの資金はパールの方々が安く仕入れさせてくれる棚おき商品のおかげである。
パールの方々は皆優しい、いつも店売り商品を安く出してくれる、それなら自分もできることはないかとそこで目についたのが水汲みである

命の源、これがなければ何も始まらないと言ってもいい、しかしパールの方々は水の高騰化に困っていた、パールでの水汲みをやっていたが効率が悪すぎる、そこでふらっとミミ星人街に旅に出る事にしたのである
パールと違いできることが少し増え狩りに行くとたまごはたくさん取れる、食用獣も取れる、ミミ星人のお世話もできる!なんとコンなにも楽しいことがあったのか!と思うばかり
しかし本来の目的は水汲み、意を決して水汲みに専念するのであった...

なお注文アプデにより水の大半が保管庫行きとなっております

欲しい方がいましたら声をかけていただいたら単価11gにてお譲りしますので是非とも声をお掛け下さい

kappa商店#7762

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中