cocage.
447 views
講座
創作系
タグを編集する

SO2におけるドット絵講座17(夏のソフトドリンクをつくろう編)

レシピはいいぞおじさんこと こかげ と申します。
今回は依頼が来ていますね。なになに…

「第一回で紹介していたスマホアプリのやつでやってください」

というわけで今回は第一回で紹介したドットピクトというアプリでの解説です。
ではくじで決めていきます。がさごそ……ジュース!
そうですね。飲み物レシピもかなり人気ですのでちょうどいいと思います。

ではドットピクトでキャンバスサイズは16x16,パレットはパックを選択しました。
スマホのスクリーンショットなので少々画像が大きいかもしれません。申し訳ありません。
準備ができたら作成するをタップして始めていきましょう。

image

今回はイメージを可視化を行わずライブ感だけで進めていきます。

image

このパレットの中の色だけを使います。
それだけでは少々難しいと思った人はパレットを編集で使わない色を変更してください。

まず青系統の色でコップのシルエットを取ります。

image

次にコップの中にジュースを入れます。今回はこれよりも薄い青を使っていきます。
ついでに液体を注ぐことでコップの上部から真ん中ぐらいにかけて
ガラスの厚みが1ドットより薄いように感じさせるためにグラデーションをかけて色を薄くします。

image

次にコップの中央少し下辺りに泡兼コップが光を反射した照りを入れます。

image

最後にコップの上にストローや飾りのパラソル、スライスしたオレンジのようなものを
思い思いにトッピングしたら完成です。

image

トッピング工程が端折りすぎだと思いますが、制限されたパレットでしたら
ざっくりと色を分けて最低限のシルエットと色が整っていれば大丈夫です。

ドットピクトでは余白は既に透明設定になっているのでこのまま書き出して確認しましょう。

image

いかがでしたでしょうか。
すっきり爽やかなドリンクが完成できたと思います。
PCユーザーですがスマホでもちゃんとドット絵ができるということを
知ってもらえる機会ができたので嬉しいです。

今回は特別仕様でしたが次回からは再びミニドット絵メーカー3で作成していきます。
お相手は こかげ でした。

前:SO2におけるドット絵講座16(いちご大福をつくろう編)
次:SO2におけるドット絵講座18(お店サイズの顔アイコンをつくろう編)

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種職種
薬屋 道具屋
武器屋 防具屋
本屋 八百屋
肉屋 魚屋
パン屋 商店
資材屋 食堂
錬金術師 狩人
鉱夫 作家
漁師 酪農家
畜産家 農家
行商人 鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者 木工師
細工師 調理師
石工師 鋳物師
木こり 魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中