♯79969隠遁者の公式品専門店ver.2
592 views
日記
タグを編集する

ゼロからはじめたドMなSO2生活@9月目11月号

前回までのあらすじ

 支給品及び自作した商品のみを図鑑に登録する「自作縛り」と、図鑑登録した物のみを市場調達解禁にする「調達縛り」にて今日も公式品専門店を営む隠遁者。

 豪商の集いだと言っても過言ではないかもしれない酪農家に敬意を示しながら酪農家レベリングを行い、井戸端でのアドバイスを参考にハーブティーを住民売りする方針に切り替えることにした。

 道具類の価格下落に伴う爆発状態に加え、アダマンチウム原石の採掘失敗など、停滞を生じさせつつも、キャベツ&コッペパンの図鑑登録など、魔王作業「ゴブリンを陣中見舞い(Ⅱ)」」への足がかりを作ることに成功する。
 同様に花屋作業で必須である閉ざされた地への地図作成要件であるいちご牛乳にたどり着くために、最末端のエルフの弓を図鑑登録することになる。

 今期の目標として、食物関係の充実としての漁師&農家、生物関係を担う畜産家&狩人、新商品群としての裁縫師&革細工師&鉱夫作業を目標に掲げることになるが、果たして……。

屋外作業系の下地作りと初めてのグリモワール(@上旬)

 上旬の始めは最初にとことん資金を貯めることになります。前月期の終わりに倉庫増築申請に目がくらみ、資金投資していた2枠目の増築を行うことが目的だったのですが、たまごの図鑑登録を見逃して、注文に投げることになってしまいました。あるあるですね、本当にちなみに初回のたまご狩りは54ミミたまごだったようです。サファイア街は獲得量アップ条件のミミ星人街から12時間前後も離れているので、ミミ成人を育てるときは素直に市場調達しましょうかね。そもそも引っ越さない自分が悪いのですが、今月も考えないようにします。もはやこの答は大喜利ですな。

 砥石作成における爆発を生じさせていたので、1日は何も出来ずに終わりました。結局2日に何とか爆発を収束させて、作業枠のたまご採取、鉱夫、骨肥料を完了させます。空いた作業枠で、湯飲み作成となめしを行うことにしました。そして、申請書を取り寄せて倉庫増築申請を出すことに成功、倉庫枠が52枠になります(駆け出し店舗all Lv9)。やっぱり目に見える変化があると楽しく感じますね。ここ最近縛りが結構きつく感じるときがあるので、こういった変化は大事にしていこうと思います。ストイックに熟すことはそこまで苦でも無いんですけど、新商品の作成圧が凄いので、もう少しペースを落としても良いかもなとは感じています。それにしても花屋&魔王はいつまで引っ張ることになるんだろうか。興味の偏りが相変わらず凄い。

 サファイア事業協力隊として、地図[Lv2] (以下、恒例のレベチ2と呼びます。)を15枚開封した結果、地図[Lv5] が1枚出てきました。貴重な地図を図鑑登録することで、レベルの地図はLv1-5は市場調達可能の状態になります。ところで、Lv6はいつでるのでしょうか?前回の記事でレベチ2の開封は袋とじの様な物と紹介しましたが、ここ最近は注文もある程度出ていることが多かったので、爆発もそこまで気にしないですむことが出来ました。嬉しい傾向です。

 話が前後してしまいますが、レベチ2の開封結果の後に肥料作成と革が完了しました。肥料は月間ずっと作成したのですが、あまり余裕が無かったので、ほとんど注文に投げることになります。きっと誰かのパプリカの実とかになっていると思われます(コイン騒動)。タイトルにもなっていますが、自作した革に市場調達した紙束ペン、以前街板で譲って頂いた魔石をかみ合わせてグリモワールを執筆しました。錬金術師6革細工師5作家6の計17レベルで20冊完成です。これはどの程度の分量なのか、全く見当もつきませんが、新商品作成成功はいつだって嬉しいものです(断言)これで指南書作成の時に愚痴っていたグリモワール作成すれば良かったという伏線をようやく回収することが出来ました、しめしめ。

 さて、焼き物は爆発するという裏設定でも背負う運命なのでしょうか、湯飲みが爆発しましたどうしよう。あまり売れなかったので、ここでは住民売りもかねて細々と売ることにしました。資金的に微妙だったのも有り、湯飲みは図鑑登録できていません。スワンボートとか絵付け皿とか今から怖いです、本当にどうしよう…………。土砂鉱夫を自力で行っていたので、原価はそこまで高くはありません。クワも自力作成を追加したので、湯飲みはほぼほぼ自給自足です。

 そう考えるとそこまで利益率は低くはないのですが、売れないことには利益がついてきません。ここ最近は復職は難しいとの主治医の判断だったので、転職を考える方向でリアル隠遁者は活動していたことも有り、業者売りで売れなくても放っておくことが出来るようになりました。よし、そのまま放っておこうそして、爆発は続くよ、どこまでも~~いつまでも~~投げ出し感が凄いです

 焼き物専業屋さんは偉大だなんて思いつつも、何とか爆発を収束させることが出来たので、ハーブティーを買い付けて住民売りを続けることにしました。爆発物を爆発させると販売棚のハーブティーが半分から全てが倉庫に戻るので、3-6枠くらいハーブティーが倉庫にあります。ここでは黄金の羊確保の狩人作業、骨肥料の作成作業、はさみ作成作業を開始したり、不足したミスリルインゴット作成のためのミスリル原石近所の地図を買い付けていたみたいです。グリモワール作成はとりあえず満足したので、余ったペンや革、肥料などは注文に投げてリサイクルすることになりました。

 前月期でも感じていた作業の優先順位の歪みがこの辺でも生じてきていることがわかりました。少しずつ作業の優先順位や作業の迷走に耐えることが難しく感じることが増えたような気がします。資金が足りないか、新商品が無くて資金がダブついているか、なかなか図鑑登録のタイミングがマッチしてくれません。正直、このタイミングのズレによる縛りでの痛みは開業時には想定外でした。あぁ、軍靴の足音が聞こえてくる(意味深で意味不明)なお、特に意味は無い模様。

 紡績機織道具とハーブティーを買い付け、作成完了したミノチーズを図鑑登録することになります。ここでは革の図鑑登録とかなり迷ったのですが、ミノチーズはホットドッグ作成絡みで後々の魔王作業に響くので、優先的に図鑑登録しました。あぁ、革の図鑑登録がどんどん遠ざかる。嘆きのマート〇もびっくりの嘆きの隠遁者。蛇と魔法の杖と、秘密の部屋はどこにある?さがせぇっ、それはこの世界の彼方に置いてきた。

 ちなみにミノチーズは50回で75個でした。思ったよりできません。後はミノチーズ完了の入れ替わりに壺を焼いたり、前月期にしくじったアダマンチウム原石採掘セットである近くの鉱山への地図及びカッパーマトックを手放します。ミノチーズ売却で商店8、ハーブティー販売で食堂7に進級します。さらには、今期は無事に黄金の羊を図鑑登録できたのでした。壺も図鑑登録することが出来たので、焼き物を始めるつもりがはやくも撤退することになります。ミノさんの不足した分に、木の枝ハーブティーなどを買い付けます。裁縫セット作成完了に伴い、布と鳥の羽根、糸を使用したメィクラを33回分だけセットして上旬も無事に終わったのでした。なお、鳥の羽根は自力で狩人作業による採取を行いました。そのため数量が足りていません。

裁縫製品の出荷と狩りの日々(@中旬)

 骨肥料の作成を続けつつ、基本的には裁縫師や狩人をあげていくことにしました。ここで上旬に作業を入れたメィクラ33回分の作業結果が出てきます。33回で95個、そこまで悪い数字とも思わなかったです。おそらく作業3セットで、抱きメィクラ50回分になりそうです。この数字は実際に抱きメィクラを作成するときに参考になるかもしれませんね。鳥の羽根は狩人作業だったので、今回は使わない食用獣はそのまま注文へ投げさせて頂きました。

 注文の便宜上投げるという言い方は分かるのですが、そのまま生物を投げても大丈夫なんでしょうか。食用獣は食物カテゴリーなので、レシピ品で元生物として重宝するのはわかりますが…………。まぁ、それはこの世界のお約束ですね。昔読んでいたイ・ヨンド『ドラゴン・ラージャ』という本で7人きっちりじゃ無いと渡れない橋が出てきました。確かオーガの力を出す手袋を装備した怪力主人公が、オークを投げ飛ばして橋の対岸に投げた描写があった気がします。ふぅ、またどうでも良いことを書いてしまった。

  上旬で狩りにて捕獲した黄金の羊の羊毛刈りを行いました。畜産家はレベル5で自信が無かったので、レベル依存しない「もふもふもふもふ」にて挑戦です。もう一つの「もっふもふもっふもふ」の方は黄金の羊の所持数が獲得量アップ条件になるので、よく見て行いました。間違っては居ないはず。ちなみに作業成果は50回で75kg、少なっ、少なすぎて涙が出そうです。1s1000kgでこれは酷い…………。おまけに、上旬で作成した壺と糸によるタコ釣りが50回失敗しました。やっぱり地形に海水が無いと漁師レベル5でも難しいみたいです。痛たたたた…………。

 中旬になっても資金に安定が見られなかったので、羊毛は失意のまま手放すことにしました。なので、現状図鑑登録できていません。この辺から先行して資金を貯め、ある程度見込みが立ってから新商品作業を入れることにしました。中旬にようやく方針転換です。棚売りはハーブティーや完成した肥料のスタックまとめ売り等で資金をかき集めていました。肥料で新作業をどんどんと開拓するのも良いですが、資金繰りも大切なのです。でも、念願の革とメィクラの図鑑登録を行うことが出来ました。初めて解体したときからどれだけ時間経ったのか思い出せませんが、達成は達成です。

 もう一つ中旬で新しい発見があったのはいちご栽培かもしれません。これも花屋レベリングのために行う新商品作業なのですが、50回作業で4日4時間かかります。その反面、単価が最安値でも2000Gを超える高価格商品でした。私の場合は農家レベル6の時に229粒完成という結果だったので、単品作業で税引後50万Gくらいになり驚いています。はじめは住民売りでのんびりと消化するつもりだったのですが、業者さんが1粒残してお買い上げしてくださりました。しかしなんということでしょうか!就寝するギリギリにポンと50万Gの売り上げがあっても、利益調整できません!ちなみに、翌日資金を回収した後に、指南書を1s購入する原資にさせて頂きました。あの時購入してくださった方、有難うございます!

 さて、ここでどうでもいいことニュースが入ります。私が過去に執筆したインフレの話が5ヶ月かけて500Viewを達成しました。凄く嬉しいです!閲覧有難うございます!

 この辺でもほぼ毎日何かしらの輸送は行っていました。というよりも原料系はレベリングで採取したりする以外は基本購入しています。糸を購入してハンターボウ木槌を作成しつつ、余った糸、上旬に仕入れた布の残り、自分で加工した革を利用して作業着を作成したりしています。土砂鉱夫を行うためにはクワと作業着、それにハチマキが必要になります。原料採取は少しでも効率よくやりたかったので、後日レベチから出てきたハチマキを図鑑登録することにしました。下旬に図鑑登録できたので、実質上、使用品による壁は無くなったと思います。作業着は50回558着(1sで100着)という、まぁ装備一式とそこまで変わらない分量が上がったので、これもなかなか売れないですが、業者さんに今後を託すことで資金にしました。サラサラッと書いていますけども、ハンターボウや作業着や、狩ってきたカイコなどでちゃんと爆発しています、ご心配なく!こんなところで誰かが喜ぶのか、はなはだ疑問ですが、人間鉄鉱石ミスリル原石になろうが、木工製品になろうが、裁縫製品になろうが、性格は変わらないみたいですね。

この辺ではと水、獣の皮を仕入れて、ハーブティーを売り、たまごや革を注文へ投げたりしていました。オリハルコン原石からオリハルコンインゴットを精製していたみたいです。ここで、たまごを図鑑登録し、レベルアップとして農家レベル7、鋳物師レベル7、狩人レベル6になりました。レベル7の行商人が称号の筆頭行商人として表示されていますが、実際は筆頭農家、筆頭鋳物師も名乗れる段階に居ます。同じ時期に始めた方はレベル8の「信頼の〇〇」を名乗る方が多いので、取り立てて凄いわけでもありませんが…………。あぁ、器用貧乏。

 中旬ではたまごとワークコートを売却処分し、肥料と革を作成し続け、獣の骨とハーブティー、革細工入門、エルフの弓、薬草を買い付けました。最後にクワ作成作業を開始して、収穫多い中旬も無事に終わったのでした。
  

遠路はるばるアダ街へ(@下旬)

 レベチ2を20回回し、サファイア事業で必要なダイスを納品することから始まりました。私的目算では魔石魂の水気まぐれな妖精等の需要がある物は気分によって注文に投げたり、棚売りで各業者さんへ引き渡し、あまり売れないいかずちの杖等は値段を控えめにして住民売りをすることにしています。

 地図[Lv3]を1枚、地図[Lv4を2枚手に入れたので、これも回していきました。炎の杖報復の盾は比較的需要があるみたいで、業者さんと住民が競争して業者さんが購入なさることが多いように感じました。輸送でハーブティーと石をを買い付け、ハチマキを土砂二刀流採掘の為に図鑑登録をしました。結構多いのが丸太が足りなくて道具類作成が出来ないことなのですが、この時はできなかったみたいです。出来なかった旨はメモに残っているんですけども、そもそも何の道具を作成したかったのかメモが無い!これはいけません。本人も思い出せないでいます。そもそも何かを作ろうと思ったのにやらなかった作業は多すぎて思い出せないですね、残念なことに…………。

 そんなわけで、中旬の終わりに作成したクワを販売し、無事に?丸太と鉄鉱石を購入し、ハーブティー、街板で安かったを輸送から受け取ります。この辺ではナイフを作成していたみたいです。この辺で大きなイベントはミノタウロス♀が急騰していたことでしょうか?私がミノ勇者作業をやっていたときの時価が1万G/頭ほどだったのが3.8万G/頭くらいまで最安値の値段が上がりました。結構イベントによって乱高下相場が上振れのまま下ブレのまま固定となっている所は見かけるんですが、ミノさんはその中でもかなり上振れに振ったみたいです。ちょうど倉庫枠が苦しい時期だったので、6sのうち1sを注文へ投げることにします。イベ中ということもあり、17.500G/頭くらいで取引できました。どうやら近くの鉱山への地図や上述の丸太などをまとめて仕入れたみたいです。細かすぎるメモも困りますが、ザックリ過ぎるメモもまた困りますね。過不足無くして中道はいつになるんでしょうか。

 革をなめし続けて革細工師レベル6になったり、カイコを狩人で集めてきて育てたりしていました。肥料作成も引き続き行っていたみたいで、いちごを図鑑登録することに成功します。中旬に売却したのと同様売却して資金にしたのですが、ここでも指南書を1s購入しました。花屋レベリングも見据えて動きはじめます。駆け出し店舗のままなので、駆け出し店舗の設計図を更に購入し、サファイアのツンドラ地形へお引っ越ししました、ここでアダマンチウム原石を採掘するためです。過去に失敗した二の鉄を踏まないぞと適正地形であるツンドラを選びました。

 賢明な皆さんもうおわかりですね?失敗しました!もう駄目だ…………。アダマンチウム原石はアダ街でしか殆ど採れないことの証人になってしまいました。鉱夫レベル6で地形効果を採用しても駄目でした。立地に限って言えば、海や氷資源が辛口だと思っていましたが、鉱石がここまで厳しいとは思いませんでした。流石の私も懲りましたよ。2度あることは3度あるし、3度目には成功したいと思いました。やっぱり定石通りアダ街に行かないと行けません。

 ここでアダ街にお引っ越しすることにしました。一月で水辺からツンドラへ移動して、アダ街のツンドラに移動して、今度はサファイアへ戻ってこないと行けません。駆け出し店舗で無かったら詰んでました。特定地形がらみはなるはやで終わらせようと思いました。なんだかんだで駆け出し店舗は優秀です。

 この辺では資金が再びダブついてきたので、ハチミツ作成要件のサンフラワーを育てて図鑑登録します。この辺ではもう完全に屋外作業系のレベリングを視野に入れることになるのですが、八百屋レベリングになるとも思い、じわじわとサンフラワーを住民売りすることになります。八百屋レベルは5のまま上がりませんでしたが、業者売りするよりも経験値が貯まったと思います。前々から八百屋レベルの停滞が気になっていたので、嬉しい変化です。

 全然関係ないんですけども、サンフラワーって食物カテゴリーなんですね、各種道具類よりも売れるペースが速く、比較的安価に入手できるのも気に入った点でした。業者需要もそれなりにありそうなのが◎ですね、覚えておこうと思います。資金のダブつきを利用してハチマキをこの辺でスタック注文したのですが、最高値注文では無かったので、同じくサファ事業を行っている方からの納品が主になりました。まだまだ全て埋まるまでには相当な時間がかかりそうです。

 下旬ではもう一つトラブルが発生します。下旬のポプリ作成のために糸やサンフラワーを使用したのですが、ものの見事に爆発しました。2日間弱まるごと足止めです。ポプリよ、おまえもか!_
ポプリの販売で道具屋レベル10というおまけがついてきたのは嬉しいのですが、遂に事業税が11.7万Gという10万の壁を越えました、参った…………。ポプリの爆発が収束してから、アダ街に素直にお引っ越しして、あたたかい歓迎を受けました。アダ街の皆さん有難うございます!

 確か地面とツンドラが半々のアダマンチウム(14.21)にお引っ越ししたはずです。2日2時間の所、5時間くらいクイポをごくごく飲んで、何とかこれを執筆している10/31の記事に盛り込みました。50回51kgというこれまた笑えない結果ですが、無いよりも精神的にマシです。やはり少ない結果になりました。もう贅沢は言いません。立地は大事です

 無事にアダマンチウム原石を図鑑登録することに成功し、空いた枠で再びサファイア街へお引っ越しします。下旬だけで3回も移転しました。いらんところでフットワーク軽すぎます。なお、隠遁者は8時間勤務に2時間残業した後、2時間新幹線に乗って恩師の元に行くくらいフットワークが軽いときと、何も出来ずに一日100歩いかないくらいの笑えない落差がある人間なのです。 

 カイコを育てて発生したカイコの繭から糸引きを行ったり、石を取ってきたり、革をなめしたり、斧を自作したりして、ギリギリながら記事を何とか収束させようと奮闘しつつ、下旬も無事に終了したのでした。結局、丸太が無かった件は斧を自作しようとしたのでしょうか。私はなんとなくそんな気がします。

 さて、続いて来月期の目標や方針を恒例通り書いていこうと思います。

新鉱物採掘と勇者再準備を始めよう(@11月期に向けて)

 今月期は革を図鑑登録し、その派製品として裁縫製品を展開することが出来ました。そこで、もう一つの革製品である革の盾の作成及び革の胸当て革製装備一式の作成と図鑑登録、スライムの巣への地図ゴブリンの巣への地図執筆による下級勇者&魔王作業を狙っていこうと思います。上述したホットドッグ作成案件でソーセージのみ未作成のため、ソーセージを作成することも視野に入れています。最終的に地図[Lv6] を図鑑登録する段取りを組むことを最終目標にしようと思います。

 今月期に未達だった色石及び、ギリギリ間に合ったアダマンチウム原石の派生品である、アダマンチウムインゴットを使用したアイテムの自作を目指していきます。現在移転した場所である亜熱帯砂漠で採掘可能なブラッディウム原石の採掘チャレンジも行おうと思います。具体的には、カラーストーンブローチカラフルソードハチの巣箱の作成を目指します。から派生するガラス製品は余裕があったらこなしていこうかなと感じます。時間があったらそのままハチミツを取っていちご牛乳作成を目指しますが、どこまで可能でしょうか。

 レベリング上、木こり、勇者。漁師、畜産家、酪農家が遅れているため、副業としてとんがった木ワカサギカイコミノ牛乳作成をするのもいいかもしれません。どちらにせよ引っ越しなども行わなければ漁師は出来ないので、そこはネックではあります。余裕があればと言う感じになりそうです。

 さて、今月の記事もずいぶんと長くなってしまいました。最後に毎月恒例のおまけである生産高ランキング、図鑑登録数と設備投資額まとめを付記して終わろうと思います。

 皆さんからのViewが私の大きなモチベーションになっています。アカウントも変更になってしまいましたが、変わらずに読んでくださり、本当に有難うございます。いつか私とお取引してくださいね。それでは失礼します。}

〇〇月生産高ランキングと図鑑登録数&設備投資額まとめ(@おまけ)

順位品物名獲得高前回順位
1位5894前回生産無
2位肥料57991位↓
3位鳥の羽根3862前回生産無
4位鉄インゴット25766位↑
5位ポプリ1855New!!!
摘要数値総費用額
図鑑登録数123/4907,626G
倉庫改築4回1,200G
総費用額-8,826G
この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種
薬屋   道具屋
武器屋  防具屋
本屋   八百屋
肉屋   魚屋
パン屋  商店
資材屋  食堂
花屋
職種
錬金術師 狩人
鉱夫   作家
漁師   酪農家
畜産家  農家
行商人  鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者   木工師
細工師  調理師
石工師  鋳物師
木こり  魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中