cocage.
489 views
講座
創作系
タグを編集する

SO2におけるドット絵講座6(がま口財布をつくろう編)

レシピはいいぞおじさんこと こかげ と申します。
第5回までで一区切りでしたが続きました。ドット絵の作成には慣れましたでしょうか?
今回は少し変わり種ですが、住民のためにあるものを作ろうと思います。

SO2で道具レシピは多段レシピなどのキーパーツとしても使われますが今回はお財布!
お店に来てくれる住民のみなさまのために一肌脱ぐとしましょう!
いつものミニドット絵メーカー3でやっていきます。キャンバスサイズは16x16です。

image

いつも通りイメージを可視化します。昔懐かしのがま口財布にしてみます。

image

では小銭が入る布部分のシルエットを決めましょう。
色は濃い色から始めます。#142C0Fを使用しています。

image

次に金具のシルエットを決めます。
色は#88411Fを使います。

image

ここでシルエット全体の確認をします……
おや?ここが対称になっていない気がしますね。

image

これを治すかどうかは人次第なところもあります。
対称にしないことで生まれる味もあるので好みでいいです。
今回は修正することにしましょう。

image

これでシルエット部分は完成です。
光が強く当たっていそうな部分に色を追加していきましょう。
色は財布の布に#408524、金具に#B9752Eを使います

image

この状態では階段を2つ飛ばしたように色の差が激しすぎるのでグラデーションをかけていきます。
中間色として緑色には#2D561Bを使用し、茶色には#4D681Aを使用します。

image

財布に模様を入れていきます。白色と灰色っぽい緑色であの柄を表現しましょう。
色は#FFFFFFと#90B08Aです。

image

最後に金具を分けるために#E4C43Dを使用して完成です。

image

ではいつも通り余白部分を透明設定にして書き出しましょう。

image
image

いかがでしたでしょうか。
これで住民の皆さんがお金をポケットに入れたり、小銭握りしめお店に来る心配もありません!
では次回はどんなカテゴリのドット絵にするか。ご期待ください。

お相手は こかげ でした。

前:SO2におけるドット絵講座5(メイドさんをつくろう編)
次:SO2におけるドット絵講座7(ハロウィンのお菓子籠をつくろう編)

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

SOLDOUT2

ゲーム紹介
初心者の方へ

ゲームシステム


地形
店舗種類
ポイント
称号一覧
レシピ
Tips

攻略

お役立ちリンク集
改装ループ

アイテム・作業

アイテム一覧
作業一覧

業種
薬屋   道具屋
武器屋  防具屋
本屋   八百屋
肉屋   魚屋
パン屋  商店
資材屋  食堂
花屋
職種
錬金術師 狩人
鉱夫   作家
漁師   酪農家
畜産家  農家
行商人  鍛冶職人
革細工師 裁縫師
勇者   木工師
細工師  調理師
石工師  鋳物師
木こり  魔王

カテゴリ
原料






アクセサリ
地図
道具
生物
食物

店舗情報
その他

メニュー

最新の5件

メニュー
読み込み中